事業復活支援金の申請を予定されている飲食業経営者の方で、令和4年1月~3月を対象月とし時短要請協力金を受給している場合については、受給した協力金を対象月事業収入加える必要があります。
また佐賀支え愛認証店に加盟されている場合は、佐賀県から独自で上乗せされている5,000円~25,000円については、売上から除いて計算して下さい。