佐賀県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい状況にある中小企業の方を対象に第3次佐賀型中小事業者応援金が交付されます。

交付額

1事業者あたり法人20万円、個人事業主15万円
※本応援金の申請は1事業者につき1回限りです。

交付対象

佐賀県内に本社・本店を有する中小企業者及び県内在住の個人事業主。
※以下のいずれかに該当する場合は対象となりません

① 第5期以降の「佐賀県時短要請協力金」の交付をうけた又は受ける予定の事業者

②  農林漁業者

③ 医療・福祉サービス業者

④ 性風俗関連特殊営業を行う事業者

⑤ その他、本支援金の趣旨・目的に照らして適当でないと佐賀県が判断する者

交付要件

以下のいずれも満たすこと

  1. 売上月額が令和3年7月から10月のいずれかの月(以下、対象月という)において、前年又は前々年の同月(以下、比較対象月という。)と比較して20%以上減少していること
  2. 比較対象月の売上月額が法人20万円以上、個人15万円以上であること。
    または、前年又は前々年の最多売上月額が法人20万円以上、個人15万円以上であること。
  3. 現在、事業を継続しており、今後も佐賀県内で事業を継続していく意思があること

申請方法・提出書類について

申請方法などその他詳しい説明は佐賀県のホームページをご覧ください。