軽減税率導入に伴い、複数税率対応のレジを導入する際補助金が受け取れます。

補助率

・導入改修費用:原則2/3

・導入費用が3万円未満の機器1台のみ導入する場合:3/4

・タブレット等の汎用機器:1/2

補助額上限

レジ1台当たり20万円。さらに、新たに行う商品マスタの設定や機器設置に費用を要する場合は、
1台あたり20万円を加算。複数台を導入する場合等は、1事業者あたり200万円を上限。

補助対象

レジ本体

レジ付属機器

機器設置に要する経費

商品マスタの設定費用

申請手続き

基本的には、申請書数枚と証拠書類で申請が可能です。また、申請者自身による申請に加え、ホームページで公表する一部のメーカー、販売店、ベンダーなどによる「代理申請制度」の利用が可能です。

申請のタイミング

機器を導入または改修して全ての支払いが完了した後、速やかに申請。
(申請は随時受付を行っています。)

締め切りは平成30年1月31日