九州初公開「ガラスの茶室-光庵」

この度、肥前さが幕末維新博覧会に伴い、特別展「吉岡徳仁 ガラスの茶室-光庵」を佐賀県立美術館にて開催します。昨年まで京都で公開、世界が注目した《ガラスの茶室》を、光のインスタレーションとして九州初公開。吉岡氏の代表作とともに展示する必見の特別展です。つきましては、下記のとおり観覧券を特別価格にてご案内申し上げます。

■ 会期:平成30年11月28日(水)~平成31年2月11日(月・祝)

■ 会場:佐賀県立美術館

■ 時間:9時30分~18時00分

■ 観覧料:当日・一般 1,300円 ⇒ 特別価格 1,100円

■ お申込み期限:平成31年1月20日(日)17時まで

■お問合せ先:吉岡徳仁展実行委員会(佐賀県立美術館)

〒840-0041 佐賀市城内1-15-23

TEL:0952-24-3947

FAX:0952-25-7006

担当:村口 松尾

吉岡展チラシはこちらから

観覧券購入申込書はこちらから

 

「新収蔵品」展の開催

佐賀県立博物館・美術館では、平成29年度から30年度(10月末日)までに、購入・寄贈・寄託によって新たに収集した資料の中から、歴史・美術・工芸の各分野にわたる56件72点を下記により展示・紹介します。

初公開資料も多数含まれており、新収蔵品展ならではのバラエティーに富んだ展示となっていますので、是非、この機会に御観賞ください。多くの皆さまの御来場をお待ちしています。

■会期:平成31年1月1日(火・祝日)~1月27日(日)

■会館時間:午前9時30分~午後6時00分

■休館日:1月21日(月)

■会場:佐賀県立博物館3号展示室

■観覧料:無料

■展示資料:56件72点(うち33件40点は初公開資料)

新収蔵資料一覧はこちらから