9月は「障害者雇用支援月間」です。事業主のみならず、広く国民のみなさまに対して障害者雇用の機運を醸成するとともに、障害者の職業的自立を支援するため、厚生労働省、都道府県と協力して、さまざまな啓発活動を展開しています。

障害のある人が、障害のない人と同様に生活し活動する社会の実現は、極めて重要な課題です。一人でも多くの障害のある人が、働く場を得て社会活動の一翼を担い、生きがいを感じることができますよう、障害者の雇用が呼びかけられています。
詳しくは高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページから障害者雇用支援月間をご覧下さい。