技能検定とは、働く上で身に付ける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、都道府県職業能力開発協会で実施する園芸装飾、機械加工、建築大工など111職種のほか民間の指定試験機関で実施するピアノ調律やホテル・マネジメントなど19職種、合わせて130職種の試験があります。
このうち佐賀県では前期の技能検定試験として、「園芸装飾」、「機械加工」、「電気機器組立て」、「塗装」など約30職種の試験が予定されています。
試験に合格すると合格証書が交付され、「技能士」と名乗ることができ、確かな技能のあかしとして各職場及び地域社会において高く評価されています。従業員のスキルアップにぜひご活用ください。

お申込みについて

(1)技能検定受検申請書
(2)本人確認書類:運転免許証、学生証、健康保険証等公的証明書の写し
(3)免許資格証明書類
(4)技能検定合格証明書類(既に一部合格されている場合)
(5)実技試験の受検手数料の減免に必要な書類(就業証明書等)

以上のものを揃えて佐賀県職業能力開発協会までご提出下さい。

技能検定申込申請書は所内に設置しております。
ご希望される場合は、事前にご連絡をお願いいたします。
武雄商工会議所 TEL:0954-23-3161